スカイブルーの合成スピネル 千本透かし K18 リング #10.5 昭和 中古 /11750




スカイブルーの合成スピネル 千本透かし K18 リング 昭和 中古 11750 スカイブルーの合成スピネル 千本透かし K18 リング 昭和 中古 11750 五角にK.K 刻印

スコーンと抜けるような青の合成石

石がスケスケで、石の向こう側の透かしが写真ではよく見えていますが、実際も見える事は見えますが、そこまでスケスケという感じではありません。

面にわずかにキズはありますが、経年を考えるとよく保てている方だと思います。

石のカット、爪など、直線を多用した特徴的なデザイン。

爪にある凹凸ミル打ちの丸ではなく、横線の連続となっています。

枠は手作り、透かしは打抜きで、こちらも綺麗に縦に並んでいます。

上下の爪と石の位置が少しずれていますが、戻せたら戻しますが、できないような気もします。現状で納品と思っていたければと思います。

この時代のリングは可愛いんですが、こういう枠と石がずれているものがちらほらあるんですよね…。プラチナ系ではそう感じることは少ないのですが…

リングが歪んでいますが、仕上げの際に職人さんに直してもらいます。

K18 と、つぶれてわかりにくいですが、五角に「KK」?「K.K」?の刻印。

梶田さんでしょうか??

仕上げの後納品いたします。

ご購入はこちら→http://classics.shop-pro.jp/?pid=122056284




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA