カボションカット 合成スタールビー K14WG 千本透かし リング #8 中古 昭和 /12428




小粒でぷっくりしたカボションカットの紫がかった合成スタールビー。

千本透かしは打ち抜きですが、線が細くピシッと感が出ています。

千本透かしの上にまた透かしのある二段透かし。

ちょっと面白いのが、横窓の透かしを積み上げているのではなく、ハシゴ状のものを石座に合わせてぐるりと巻いているというところ。

一箇所、窓がずれている部分がありますね。

でも、しっかり上手な手作りです。ゆるゆるでおもちゃっぽい感じではなく、割とピシとしています。

 

K14WG の陰刻、矢印、日の出のようなマーク、造幣局の刻印があります。

アーム部分が地の黄色(金の色)が出てきています。私は、基本的にプラチナでも、ホワイトゴールドでも地金の持つ風合いが好きなので、ロジウムメッキはかけないように職人さんにお願いをしているのですが、

こちらのリングの場合は地金部分の黄色味が結構出てしまっていますので、仕上げ&ロジウムメッキをかけて納品いたします。

ご購入はこちら→http://classics.shop-pro.jp/?pid=122734082

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA