ブラジル産パライバトルマリン ダイヤモンド ペンダント GIA鑑 /12988 中古




しっかり色があり、輝きのあるブラジル産のパライバトルマリン。パライバトルマリンは、しっかり色が欲しいと思いますがしっかりあります。

インクルージョンは結構ありますし、石の表面もキズはありますが、これは使用のためのキズではなく、原石をカットした時点からあったものがほとんどだと思います。

 

取巻きのダイヤモンドはインクルージョンが目立つものがちょこちょこあります。(ルーペで確認しての話ですが…)

枠は鋳造です。

メインの石はポテンシャルあるのに、その他にちょっと物足りなさを感じてしまうのは、このペンダントができた当時は、しっかりした色のパライバトルマリンがまだ多かったからかな?とも思います。

枠を作り変えてあげてもいいかもしれませんね。

ちゃちと言ってしまうとかわいそうですが、もうちょっとしっかりした枠の方がふさわしい気がします。

032D027 の刻印

 パライバトルマリンが0.32ct メレダイヤモンドが合計0.27ct を意味していると思います。

Pt900 だと思うのですが、刻印が見当たりません。ネックレスとセットで販売されたもので、ネックレスに刻印が入っていたのかもしれません。お届け前には成分の確認を致します。

石のサイズは、5.05×3.60×2.70

 

 しっかりした色のあるきちんとブラジル産と言えるパライバトルマリンをお探しで、枠などはあまり気にされない方にはおススメかもですね。本物のブラジル産のパライバトルマリンと言い切ることができるものを身に着けることができるのは、それはそれでスペシャルな事かと思います。

 

 

 

曇り空で光が強くありませんでしたが、屋外撮影してみました。

 

ご購入はこちら→http://classics.shop-pro.jp/?pid=123513771




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA