0

難あり 芯なし 10本透かし K18 リング 昭和 #9.8 /18703




その他の画像はこちらをクリック!→https://photos.app.goo.gl/G8VygV251L2bR2GD7




現状はかなり使用感と経年感と汚れのあるリングです。

真珠は爪のみで留められており、金線を突き刺しての固定などはしておりません。

枠は軽量タイプで、昭和30年代かなー?とは思ったりしますが、

30-40年代とさせていただいてます。

ただ、これも絶対的なものではなく、このサイトに記載している年代については、私のなんとなくのイメージによるものなのでその点ご了承くださいね。

真珠は真円ではなく、やや歪みがあります。歪みのある真珠が穴をあけられず大事に爪で抱えられて数十年経て今に至っているわけですから、やや劣化の見られる真珠ではありますが不思議と可愛く見えてきます。しかも、この真珠の小ささが今時のリングにはない感じで良いですね。

爪も爪先が2箇所ほど折れています。

これを修理して・・・というのもできなくはないですが、先端の薄い爪が折れているだけですから、真珠が落ちそうとかそういうものではございませんので、あまりては加えないでおこうかな?と、思っております。

現状でオーケーですという方向けかなと思います。

 

仕上げその他メンテナンスの後納品いたします。爪が緩んでいますので締め直しと、汚れがきついので職人さんによる洗浄はさせてください。経年の風合いを残す方向での洗浄のみ磨きはしないという選択肢もございます。

あこや真珠の直径:約6.7-7.0mm

あこや真珠のコンディション:細かいスレ、キズあります。経年感は感じられます。

リングサイズ:約9.8号

指の甲側の高さ(石座+石):約7.6mm

指の腹側のアームの幅 x 厚み:約1.3mm x 約0.6-0.7mm

指の側面のアームの幅x厚み:約1.6mm x 約0.6mm

刻印:K18(陽刻)

ご購入はこちらをクリック!→http://classics.shop-pro.jp/?pid=136785796




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA