0

ラウンド 合成ルビー 腕に彫 K18 リング #8.7

img_7717 img_7718 img_7719 img_7721 img_7722 img_7725 img_7726 img_7727

腕に彫り。

でも、千本透かしではありません。

手作りだろうと思われる部分と、??ここは鋳造?という部分があり、どちらかはっきりしません。

鋳造したものを、ろう付けしたとか??でしょうかね?

透かしというか、窓の部分は結構ゆるく、ピシッとはしておりません。

結構気に入って使われていたようで、石の表面の角の部分に擦れ見られる箇所もあります。

石の下部の先端、キュレットの部分も少し削れた感じになっています。ダイヤモンドのように上から見た時に底の部分が気になるようなことはありません。

石は、ピンキッシュな赤。合成ルビーだと思われます。

この時代のものは、オーバル、マーキスカットのものが多いので、このラウンドの石という部分もポイントですね。

仕上げの後納品いたします。

ご注文はこちらをクリック→http://classics.shop-pro.jp/?pid=109870157

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください