0

謎が解決?

 

今まで、紹介のブログメインでしたが、

お買取りの記事もちょこちょこ書いてみようかな?? と、思います。

リピーター様からのお買取り。

img_7990

キリコのネックレスと、ひねり梅のオパールのリングは、昭和のジュエリー

左側のリングは、現代もののローズカットダイヤモンドリング

右側の、ひねり梅、ねじ梅の腕がクネッっと曲がっているデザインのもの。

このデザインのリングの時代についてちょっと疑問があったのですが、

お客様とお話させてもらって、ある程度解決しました。

鋳造のものは扱ったことあったのですが、手造り(であろう)ものは、初めてでした。(私が記憶する範囲内では・・・)

ちょっと遠方の方でしたが、うちだと潰されずに済むとのことで選んでいただいたようで…。感謝ですね。

お持ちのリングが、なんと宮川の千本透かしなんだそうで…

唐草ではなく、千本透かしは初めてみました。

お売りいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください