0

変わり種 合成ルビー 手巻唐草 K18 リング #13.2 昭和 /18260




その他の画像はこちらをクリック!→https://photos.app.goo.gl/CQofS6pr2YvEBU2v7

 




一風変わった合成ルビーのリング、

まず、千本透かしではなく唐草。

唐草も、通常の唐草よりも、スペースのいたるところに、くりんくりんと所狭しと唐草が巻いています。

そして爪。

お気付きですか?通常合成石リングは十字方向に爪がセットされています。

この止め方は、現代ではあまり見ませんね。

なぜかというと、今回のリングのように斜め方向に爪を立てた方が、ぐらつきにくくなります。

そして、枠は通用の千本透かしの時代のものより、ややしっかり目な感じです。

 

今回は、蛍光灯や、LEDの暖色や白と暖色の混合色などで撮影しております。

まぁ、普段も蛍光灯と北側の窓からの光の混合や、蛍光灯のみなど光の環境はいろいろですが・・・

蛍光灯だとルビーは青みを帯びてしまいますが、暖色だと見違えるような色になりますね。

写真では思ったより暗いなぁという感じの写りですが・・・

 

仕上げの後納品いたします。

メインの石のサイズ:約14.6mm x 約8.3mm

メイン石のコンディション:良好

リングサイズ:約13.2号

石座高さ:約6.7mm

刻印:K18(陽刻)

ご購入はこちらをクリック!→http://classics.shop-pro.jp/?pid=135846127

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA