0

メノウ 覆輪留め ミル打ち K18 リング #13 昭和 /18822




その他の画像はこちらをクリック!→https://photos.app.goo.gl/oKsWiHRFJxu4JfvM7




カボションカットのメノウをぐるりと覆輪留め&ミル打ち。

その外側を鏨でちょいちょい波打ったような彫りを入れて、さらにぐるりとミル打ち。

アームの肩の部分は裏抜きして鋳造ではなく、手作りで軽量化をはかってますね。

工賃や地金代を抑えるというコスト意識が高いというよりは、

飾りの意識が高いゆえの細工だったり、肩部分の膨らみだったりするのだと思います。

 

 

鑑別機関の方に聞いてみましたが、メノウ、カルセドニーはデフォルトで、着色とかそういう表現になるのだそうです。色によってその表現は違ったような気がしますが忘れましたが・・・💦

んで、ナチュラルかどうかの検査は行っていない。のだそうです。

残念ながら、産地や、無処理などのコメントは、調べる方法がないので我々にはできません。基本的に、着色がされていると思ってくださいとしか言えないのが残念ですね。

単価の高〜い宝石は、その辺を深く調べる方法があるのですが、なんでもは深くは調べれないのです。

 

石にまつわる云々はさておいて、品のあるデザインと細工がかわいいリングです。

 

仕上げその他メンテナンスの後納品いたします。(磨かずに洗浄のみも可能です)

メノウのサイズ:約15.4mm x 約11.4mm

メノウのコンディション:表面はツルツルではなく、凸凹している感じもありますが、最初からだと思います。表面に細かいキズはありますが、経年を考えるとよい方だと思います。

リングサイズ:約13号

指の甲側の高さ(石座+石):約8.6mm

石座のサイズ:約17.6mm x 約13.7mm

指の腹側のアームの幅 x 厚み:約1.9mm x 約0.6mm

指の側面のアームの幅x厚み:約1.8mm x 約0.6mm

刻印:[K18](陰刻)

ご購入はこちらをクリック!→http://classics.shop-pro.jp/?pid=137321676




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA